友愛と相互理解の精神を養い社会奉仕に精進する大阪なみはやライオンズクラブ

お問い合わせ

大阪なみはやライオンズクラブ

クラブ事務局
〒546-0043
大阪市東住吉区杭全
7丁目8−31
サンハイツ108

ライオンズクラブとは?
第11期会長テーマ
会員総活躍クラブへ
第11期会長方針
1.(運営) 組織を活かし効率性を追求
2.(事業) 10周年記念事業の実施 
3.(親睦) 次の10年に繋がる友情を
運営基本方針
 運営・事業委員会の活動につきましては、各副会長の指導のもと委員会主導で、お願いしたい。具体的には各委員会の準備を6月中に、各委員会を7月中に開催し、事業計画を練り、それに従い委員会活動を行っていただきたい。またクラブ運営を期首より計画的に遂行する為、6月の準備理事会にてクラブ運営計画案、アクティビティ予算案を提示したい。
第1副会長所属、運営委員会

a. 会員委員会
 適正なクラブ運営を遂行する会員数は、達成しているもののシニアクラブ発足を考え、昨年策定された内規の年齢制限の時限的解除に基づき今年度目標を純贈10名とし、必要な施策を講じ、実現に向かう取組みをお願いしたい。指導力育成に関しても、会員が早期にその職務を遂行できるよう尽力頂きたい。

b. 出席委員会
 例会出席率の悪化は、クラブ活動の衰退となり、会員の退会にも繋がる事から、年間平均例会出席率70%の実現に努力願いたい。さらに8月のガバナー公式訪問の合同例会においても100%出席の実現に尽くして頂きたい。

c. 財務・計画委員会
 クラブ財政の運営については、単年度赤字を出さぬ健全財政の取組みを行って頂きたい。また、運営計画策定に際しては会員の事業への配慮が行き届いた日程の策定をお願いしたい。

d. PR・IT委員会
 ホームページの適正運用と、LINEやFACEBOOKなどのSNSの活用に尽力頂きたい。「国際平和ポスターコンテスト」に対しても例年通り行いたい。

e. 親睦委員会
 親睦旅行を企画していただき、できるだけ多くのメンバーが参加でき、また親睦のより深まるイベントをお願いしたい。また、前年度好評であったチャリティBBQのような、アクティビティを兼ねた親睦イベントを、CN実行委員会と共同で実施していただきたい。各種部活動・同好会活動を親睦委員会所属とする。

第2副会長所属、事業委員
 前年度同様、民間団体の資金不足を補うための資金獲得事業を開催し、若さを生かした新しい発想と知恵の結集により、小さな費用で素晴らしい事業を行って頂きたい。また10周年CNの記念アクティビティとなるような事業をCN実行委員会と共同で実施していただきたい。

a. 青少年指導委員会
 青少年の未来への糧となるような、また健全な育成の助力となるようなアクティビティを提案実行していただきたい。

b. 保健献血委員会
 ライオンズクラブの伝統的委員会であることから、当クラブとしても他クラブ同様に取り組んで行きたい。

c. YCE・レオ委員会
 近い将来の国際交流の取り組みとして他国のクラブと友好提携の準備を模索して頂きたい。

e. 環境保全委員会
 地球環境保全の新規アクティビティを、提案実行して頂きたい。ゾーンでの「大和川浄化運動」を継続して頂きたい。

f. シニアクラブ設立準備委員会
 将来のシニアクラブの設立実現にむけて、スキーム及び効果の検討を願いしたい。

ライオンテーマ
 厳粛な例会開催に努力願いたい。特別例会開催についても実行主要メンバーとして活躍願いたい。
テール・ツィスター
 事業推進の為のドネーションを集めたい。年間100万円を目標にしたい。また、例会を楽しく盛り上げる為の創意工夫をお願いしたい。ファインやメイクについてもメンバーを楽しませながらもさらなる意識づけを行って頂きたい。
特別例会
a. CN10周年記念例会、年次会は、第一副会長を委員長とし、第二第三副会長及び会長経験者を副委員長として、10年の節目として、盛大に楽しくお祝い出来るよう日程を考慮して開催して頂きたい。
 
b. 年末忘年会は、第三副会長担当とし、一年を締めくくるに相応しいものとし、メンバー全員で楽しめる様に配慮して頂きたい。
 
c. 親睦旅行については、親睦委員会担当で、出来るだけ多くのメンバーが参加できる様に配慮願いたい。
Copyright(C) 2007 Namihaya Lions Club LTD. All Right Reserved.